絶対にやってはいけない仕入れ法【第5話】マイナスにマイナス

★無料レポート【第2弾】★ついに公開!!

42歳でリストラ&ゲーム音痴のクーが、ゲームせどり4ヶ月目で
まさかの月商740万を達成!!

レポート第2弾は「ゲーム周辺機器せどり」です。価格が安定していて、高利益率。ゲームせどりで稼ぎたいなら必見です!!

→《無料レポート》今すぐダウンロード←

※この無料レポートをダウンロードされますとメルマガ発行者のクーにより、メルマガ名「【740万せどらー★クー】最短・最速で人生を激変させる個人商店せどり術」に代理登録されます。



2018年12月12日

絶対にやってはいけない仕入れ法【第5話】マイナスにマイナス



どうも


せどり師★クーです。



八千代FCに送った大型商品が

2日間も郵便局で足止めを食ってる。



なんとかしてくれや。。




では、前回の続きです。


------------------------------------


【第5話】マイナスにマイナス


サーフボードは、ネットで売った2本と

リサイクルショップに売った12本合わせて

合計「48,800円」にしかならなかった。



不人気の型落ち全自動洗濯機と

Amazonで一度も売れていない羽毛布団は

ヤフオクで数日で売れたけど


入金額は2つ合わせて、たった「45,000円」


羽毛布団の参考価格ほど当てにならない物は無い。

(参考価格:23万円)




ここまで回収できたのは、「合計93,800円」



最後に残ったランキング120万位の大型雑貨は

Amazon価格(22,000円)の半額以下でヤフオクに出して

1ヶ月経っても、ウォッチリストが1件も付かない。


箱の3辺合計が、240cmもある

まさに、粗大ゴミ。


どうしようもないゴミを押し付けられたな。。


リサイクル店に持って行っても

2,000円くらいでしか取ってくれないだろう。



1万円以下で売れたとして

すべての回収金額は、全部で約10万円。


仕入れは、15万円。


それ以外に

モノオクの保管料が、15,000円かかっている。


マイナスは、6万~7万円。


ここまでならまだ良かった。



実は、Amazonの余剰在庫品を申し込んでから

届くまでに3週間ほどかかり

その間にAmazonのダメージ品の卸の案内があった。


こちらは、箱や外装にダメージがあるだけで

小さくて回転のいいモノが多いということで

こちらも申し込んでいた。



サーフボードを保管先に預けた翌日に

ソレが届き商品を見て愕然とした…



_| ̄|○



次回に続く。