思い出の品

★無料レポート【第2弾】★ついに公開!!

42歳でリストラ&ゲーム音痴のクーが、ゲームせどり4ヶ月目で
まさかの月商740万を達成!!

レポート第2弾は「ゲーム周辺機器せどり」です。価格が安定していて、高利益率。ゲームせどりで稼ぎたいなら必見です!!

→《無料レポート》今すぐダウンロード←

※この無料レポートをダウンロードされますとメルマガ発行者のクーにより、メルマガ名「【740万せどらー★クー】最短・最速で人生を激変させる個人商店せどり術」に代理登録されます。



2018年11月25日

思い出の品




どうも


せどり師★クーです。



最近は、「本せどり」に全力を注いでいます。









というのは、ウソですが…


(前回と同じ出だし。)



僕の思い出の品が売れました。



071-1


仕入れ:5,000円
売り値:9,999円
入金額:7,933円
利益額:2,933円
利益率:29%
販売期間:45日



実はこの本

7年前にせどりをスタートしたばかりの時

初めて仕入れたお宝なんです。



2011年9月に副業で本せどりを始め

「せどりの眼」という情報商材に


「昔のアイドルの写真集が高く売れる」と

書いてあったので


近所のブックオフでサーチして

コレを108円で見つけて

もの凄くコーフンしました!!

(中身にはコーフンしなかった。。)


せどりを始めて1週間経った時のことです。



出品して、わずか数日で

9,800円で売れました!



「自分だったら100円でもいらないのに

世の中には1万円出してでも買う人がいるんだ…

せどりってスゲーーー!」と

そこから、本せどりにハマりました。



その経験が今に繋がっています。



あれから7年が経った今でも

相場はまったく変わらず維持しています。


価格差のある物を売買することを

一括りにして「せどり」と言いがちですが



●希少価値が高い

●相場の変動がほとんどない


こういうものこそが本当の意味での

「背どり」なんでしょうね。