42歳でリストラ→せどりで人生大逆転

★無料レポート【第2弾】を公開中!!

42歳でリストラ&ゲーム音痴のクーが、ゲームせどり4ヶ月目で
まさかの月商740万を達成!!

レポート第2弾は「ゲーム周辺機器せどり」です。価格が安定していて、高利益率。ゲームせどりで稼ぎたいなら必見です!!

→《無料レポート》今すぐダウンロード←


※この無料レポートをダウンロードされますとメルマガ発行者のクーにより、メルマガ名「【740万せどらー★クー】最短・最速で人生を激変させる個人商店せどり術」に代理登録されます。
★新着記事トップ10!★
2018年12月21日

価値を生み出す男




「わくいえみ」と「たけいえみ」を間違えがち。


どうも


せどり師★クーです。



製作費ウン十億円を注ぎ込んだような

大作映画は見ないんですが

先日、この映画を見てきました。


ダンボールアーティスト島津冬樹さんの


IMG_7972


「旅するダンボール」




学生時代にお金が無く、ダンボールで財布を作ったことから

ダンボールの魅力にハマり

大手広告代理店に入社するも3年で退社し

世界30か国を回ってダンボールを拾ってきた人のドキュメンタリー。



IMG_7976


入場時にもらえるこのダンボールが

ストーリーのカギになり涙を誘います。



一言で「ダンボール」といっても

無数のデザインがあり

そのデザインが生まれるまでのストーリーがある。


でもそんなことは意識されず

「物を運ぶ」という役目を終えればただ捨てられる。



「価値が無い」と思われるダンボールの

デザインに目を付け、手を加え


「世界にたった1つだけの財布」という

新しい価値を生み出し


見た人を「わぁ~、スゴイ!」と感動させる。



リサイクルでもリユースでもない

「アップサイクル」という概念。



なんかいいなぁ~。





せどりは、他人が作った物を

右で買って、左で売るダケのこと。


たまに思うんです。


「こんなことやってて何になるんだろ。。」って。



そう思いながらも

全国30都道府県で、お宝オモチャを仕入れしてきた。


2018y12m21d_144342333



島津さんとはスケールが違うけど

「旅するせどり師」とでも名乗ろうか。。


  

2018年12月18日

絶対にやってはいけない仕入れ法【最終話】まとめて言うと



どうも


せどり師★クーです。



仕入れに回っていて

ある看板が目に入った。



ラブミ~~♪ テンダー~~♪


ラブミ~~♪ テン………



IMG_7660




では、前回の続きです。


------------------------------------


【最終話】まとめて言うと


今回の2回の仕入れでイヤな思いをして

あらためて思った事は


●人の言うことを鵜呑みにしてはいけない

●他人を簡単に儲けさせてくれるお人好しな同業者はいない

●中身が不明な福袋的な仕入れはしてはいけない

●季節外れの大型商品ほど厄介なものは無い



まとめて一言でいうと


「仕入れはすべて自己責任」ということです。



このブログは、せどりを始めて

日の浅い人がたくさん読んでいると思います。


今回の僕の失敗があなたの参考になればと思って

自ら恥を晒しました。


ネット上には、ラクしてカンタンに儲かりそうな話が

たくさん転がっています。


去年の仮想通貨のように

本当に儲かるものもありますが

ほとんどは、そうはいきません。


十分、注意しましょう。



  
2018年12月16日

絶対にやってはいけない仕入れ法【第6話】愕然とした



どうも


せどり師★クーです。



「毎月が12月だったらいいのに。。」


と思う今日この頃。



では、前回の続きです。


------------------------------------

【第6話】愕然とした


先に届いたものはAmazonの大型余剰在庫品で

今回はAmazonの外装ダメージ品の卸。


仕入れの条件としては

前回の余剰在庫品の時と同じで


●基本、Amazon以外で売る

●商品の内容は選べず、すべてお任せ

●明細書は貰えない

●発送連絡はない

●1ロット:145,000円



回転のいいものが多いとのことだったけど…



届いた商品をみてビックリ!!



150cmの箱が1箱。


へっ!?

たったコレだけっ!?



箱を開けてさらにビックリ!!


●賞味期限が残り3週間しかない食品5個

●Amazonで一度も売れてないスマホケース5個

●相場500円のDVD×2枚

●相場1,500円~2,000円のCD×5枚


その他、ベルト・財布・キーケース

コスプレ・シーツなどの安価な物ばかり


全部足したって、売上げ3万円程度。



「コレ、詐欺じゃねぇか…」



ガッカリしていると、翌日4箱届いた。


50点以上はある。


良かったのは、2万円くらいのビジネスバッグ

定価1万円のパンツ×2本

相場1万円のリュック

その程度。


あとは、相場500円~3,000円の

衣料品・靴・バッグがほとんど。


目ぼしい物を売って

現在の売り上げで、65,000円程度。


全部さばいても、仕入れ金額の145,000円には届かない。



「あ~あ。大型商品がもっと早く届いてたら

ダメージ卸品なんて絶対に申し込まなかったのにな。。。」


後悔してももう遅い。


_| ̄|○



この2度の仕入れで損を出し

改めて思ったことは。。。




次回、最終話に続く。

  
2018年12月12日

絶対にやってはいけない仕入れ法【第5話】マイナスにマイナス



どうも


せどり師★クーです。



八千代FCに送った大型商品が

2日間も郵便局で足止めを食ってる。



なんとかしてくれや。。




では、前回の続きです。


------------------------------------


【第5話】マイナスにマイナス


サーフボードは、ネットで売った2本と

リサイクルショップに売った12本合わせて

合計「48,800円」にしかならなかった。



不人気の型落ち全自動洗濯機と

Amazonで一度も売れていない羽毛布団は

ヤフオクで数日で売れたけど


入金額は2つ合わせて、たった「45,000円」


羽毛布団の参考価格ほど当てにならない物は無い。

(参考価格:23万円)




ここまで回収できたのは、「合計93,800円」



最後に残ったランキング120万位の大型雑貨は

Amazon価格(22,000円)の半額以下でヤフオクに出して

1ヶ月経っても、ウォッチリストが1件も付かない。


箱の3辺合計が、240cmもある

まさに、粗大ゴミ。


どうしようもないゴミを押し付けられたな。。


リサイクル店に持って行っても

2,000円くらいでしか取ってくれないだろう。



1万円以下で売れたとして

すべての回収金額は、全部で約10万円。


仕入れは、15万円。


それ以外に

モノオクの保管料が、15,000円かかっている。


マイナスは、6万~7万円。


ここまでならまだ良かった。



実は、Amazonの余剰在庫品を申し込んでから

届くまでに3週間ほどかかり

その間にAmazonのダメージ品の卸の案内があった。


こちらは、箱や外装にダメージがあるだけで

小さくて回転のいいモノが多いということで

こちらも申し込んでいた。



サーフボードを保管先に預けた翌日に

ソレが届き商品を見て愕然とした…



_| ̄|○



次回に続く。

  
2018年12月10日

絶対にやってはいけない仕入れ法【第4話】世間は甘くない



どうも


せどり師★クーです。



本格的に寒くなってきましたね。

カゼなどひかれませんよう。



では、前回の続きです。


------------------------------------


【第4話】世間は甘くない


サーフボード1本4,800円で

5本買い取ってくれた店へ

翌週に、残りの7本を持って行った。


IMG_6523


「コレで、やっとスッキリできる…」



査定を待っていると

先週よりもかなり早く呼ばれた。


査定額は、35,000円を期待して

カウンターに行くと…



そこには、思いもしなかった金額


【14,000円】との表示が!!!



クー
「えっ!?7本で14,000円???

先週、1本4,800円で買い取ってもらったけど…」


店員
「はい、それでちょっと在庫が多くなってしまうんで…」



マジかよ… _| ̄|○



そりゃねぇよ… _| ̄|○



先週、1本4,800円で

今週、1本2,000円って。。


ビットコイン並みの急落じゃねぇかっ!!!



ったく、足元見やがって!!



あぁ、どうしよう。。


買取を断って、他の店に持って行っても

2,000円以上で買い取ってくれる保証はない。


また、自分の車に7本積んで

仕入れを後回しにして

アチコチ走りまわるのもイヤだ。


ネットで売った方が高く売れるけど

12月~2月なんてまず売れないだろう。


売り切るまで預かってもらうモノオクの

保管料も毎月毎月かかる。



それよりなにより


「利益にならないコレの事を考えるのがもうイヤだ!!!」


「もうコレに振り回されるなんてまっぴらだっ!!!!」




あきらめて、1本2,000円で売ることにした。



予定より、2万円も少ない14,000円を手にし

店を出て思った。



「あ~あ、金使って、時間使って

ナニやってんだろオレ。。。」



せどりを始めて7年目。

最も虚しく感じた瞬間だった。



ふと見上げるとそこには

雲一つない澄み切った青空。


でも、心の中は曇天。



なぜなら、コレ以外にも

損失を抱えていたから。



次回に続く。


  
2018年12月08日

絶対にやってはいけない仕入れ法【第3話】奔走する日々


どうも


せどり師★クーです。


今日は、昨年亡くなった父の命日。

一周忌法要をしてきました。


毎年この時期になると思うけど

一年って早いな。



では、前回の続きです。


---------------------------------------

【第3話】奔走する日々


季節外れの大型商品サーフボード×14箱を

抱えることになってしまった。


これらを現金化するには2つの方法しかない。



【1】在庫として抱えて売る

→モノオクの保管料が数か月分かかる。


【2】リサイクル店へ売却

→コレが手っ取り早い



モノオクで依頼した人の家に13箱を預け

1箱を車に積んでリサイクル店を回る。



新品なのに査定価格は


高いところで、1本4,000円

安いところだと、1本たったの1,000円



本格的なサーフボードと違って

初心者・子供用の短い「ソフトボード」で

もともと相場が安いし(新品相場14,000円)


サーフボード専門のリサイクル店では

買い取ってくれない。




メルカリに出品してみたら

送料別で、6,000円で2本売れた。


それ以上で出しても売れない。


どうやら、この時期の無名メーカーの

サーフボードの相場は6,000円らしい。


手取り額は、1本5,400円。


リサイクル店での買取額と1,400円しか違わない。


これだったら、保管料を何か月も払って

在庫を持ち続けて売るよりも

すぐに、リサイクル店に全部売った方がいい。



一度に全部は運べないので

とりあえず5本持っていったら


IMG_6925



単価4,800円で買い取ってくれ

24,000円の現金になった。



「よし、残り7本もここに売ってスッキリしよう。」



ところが…



世間はそんなに甘くなかった。



次回に続く。

  
2018年12月04日

絶対にやってはいけない仕入れ法【第2話】眠れぬ夜



どうも


せどり師★クーです。



先日の第1話を書いてから

アクセスが急増しています。


-------------------------


【第2話】眠れぬ夜


突然届いたデカい荷物達を前に

うなだれてばかりもいられない。


早急になんとかしないと

家族のイライラが止まらない。


日常生活や梱包作業にも支障が出る。


布団や洗濯機は、値段次第で

ヤフオクですぐに捌けるだろう。


問題は、季節外れの大型商品

11月に入ってからAmazonで一度も売れていない

不人気サーフボード×14箱。





まずは、自力で運べるかどうか車に乗せてみる。


IMG_6256


後部座席をフラットにしたら

ギリギリ乗せられた。


SUVに乗ってて良かった。


1回で全部は運べないけど

2回に分ければ運べる。


あとは、保管先だ。


数少ない知人に有料で頼んでみるも断られる。


そりゃそうだ。


子供がいる一般家庭に

こんなもん14箱も置いたら

邪魔で邪魔でしょうがない。



レンタル倉庫を調べてみるも

見学に行ってすぐその場で貸してもらえそうな所が無い。


書類だの審査だの保証人だのといろいろ面倒。

電話受付の時間も終わっている。



今夜中に保管場所を決めておかないと

また明日、ブーブー文句を言われる。




うーーーーん。

どうしよう。。。





思い悩んでいると少し前にテレビで見た

「モノオク」というサービスを思い出した。


これは、スペースを借りたい人と

自宅等の空きスペースを貸したい人を結ぶ

マッチングサイト。


書類・保証人も不要で

貸し手と借り手の条件が合えばすぐにでも借りられる。


さっそく、自宅近辺の人を検索して

5人に依頼をかける。


返信のあった人と数回のやりとりをして

翌日に荷物を預かってもらえることになった。


1ヶ月15,000円で、ちょっと高いけど

早急に保管場所を確保しなければいけなかったので

仕方ない。



この時、もう深夜2時。



いつもならとっくに寝ている時間。


一応の預け先は決まって安心したけど


コレ、いつまで預けようか。。

保管料、トータルでいくらかかるんだよ。。

一体いくらで売れるんだろう。。


全自動洗濯機、早く捌かなきゃ…

あの羽毛布団、売れるんかな…



そんなことを考えていたら

ぜんぜん眠れずに朝を迎えた。


この日から、マイナスな商品をさばくために

奔走することになる。




次回へ続く
  
2018年12月01日

絶対にやってはいけない仕入れ法【第1話】それは突然やってきた



どうも


せどり師★クーです。


せどり歴7年目にしてやってしまった

失敗仕入れをご紹介します。


長い愚痴ストーリーです。


年末商戦の息抜きや

反面教師として参考にしてもらえればと。


--------------------------


【第1話】それは突然やってきた



あるネット物販のLINEグループの主催者から

「Amazonの余剰在庫品が入ってくるんで

希望者に卸しますよ」と案内がありました。



この手の案件は

「いいモノは自分で売って

たいして良くない商品を卸すんでしょ」と

普段は気にしないんですが


年末に向けて在庫を増やしたかったので

申し込んでみました。



その人の会社では、仕入れ額の2倍以上で

売れているということで

最悪、儲けは取れなくても

仕入れ資金が回収できればいいかな

程度の感じでいました。



条件としては

●基本、Amazon以外で売る

●デカい商品もある

●商品の内容は選べず、すべてお任せ

●明細書は貰えない

●発送連絡はない

●1ロット:15万円


いまにして思えば

良くない条件ですね。。



申し込みから3週間が過ぎた

11月のある日の夕方

仕入れから家に帰ると

玄関先に「洗濯機」の箱が。



デカいのあるとは聞いてたけど

「全自動洗濯機」って。。。




こんなデカいもの売ったことないけど

送る時、どうすりゃいいんだよ。。。



そう思いながら家の中に入ると


得体のしれないダンボールが

積み上げられていた。


箱には「SURF BOARD」と書かれている。


箱を開けて確認したら

確かにサーフボード。





はぁっ?


11月にサーフボードかよ!!


しかも、無名メーカーの同じものが14本も。


サーフショップでもこの時期

こんな仕入れしないだろ…



ふぅ。。。


大きなため息が出る。





15万円出して届いた商品はこんな感じ。


●人気のない型落ち「全自動洗濯機」

●参考価格23万円だけど

Amazonで一度も売れたことのない「羽毛布団」

●ランキング120万位のいつ売れたかわからない「大型雑貨」

●無名メーカーのサーフボード×14箱


全17品。


たしかに、全部の上代を足せば

40万円以上にはなる。


でも、それは

●いま付いてる価格で全部売れたとして

そして

●送料込の価格

という条件付き。



布団なんて、参考価格が高いだけで

一度も売れていないし


布団以外の16商品は

3辺合計220cmを超える大型なので

普通の宅急便やヤマト便では送れない。


1個送るだけで、4,000円~1万円の送料がかかる。


この時点で、もう利益は出せない。




「あ~あ、やっちまった。

こんなモン買うんじゃなかった。」



激しく後悔した。



でも、凹んでばかりもいられない。


家族がブチ切れてる。


「こんなの来るって聞いてないよ!!!」

(俺も聞いてねぇよ。。。)


「サーフボードなんてこの時期売れないでしょ!」

「洗濯機なんて一人で運べないでしょ!!!」

「寝るとこないから、なんとかしろ!!」


焦りと後悔ばかりの眠れぬ夜の始まりだった。



次回へ続く。

  
2018年11月28日

ランキング100万位



どうも


せどり師★クーです。



たまたま手に取って調べた商品が

ランキング100万位以下の商品だったら

アナタはどうしますか?



ランキングの悪い理由は大きく分けて3つです。


【1】出品者ゼロの期間が長い

【2】出品者がいても値段が相場より高すぎる

【3】そもそも、人気・需要が無い




先日、店舗で手に取った商品が

ランキング100万位以下でした。


いつもならそのまま棚に戻しますが

その商品はちょっと気になったので

履歴を調べてみました。



過去に2回だけ出品があり


2018y11m28d_182401683


2018y11m28d_182420087


2回とも、3,000円付近で売れています。



ということは、ランキングが悪い理由は

【1】出品者ゼロの期間が長い

ということで、需要が無いワケではない。



商品は、1,296円だったので

買って出品したら

たった3日で売れました。


2018y11m28d_182455253


商品名はナイショです。


ランキングが悪すぎるので

モノレートは1週間おきにしか

データを取っていません。


仕入れ:1,296円
売り値:3,240円
入金額:2,530円
利益額:1,234円
利益率:38%
販売期間:3日


いい販売例です。



ランキングが悪い=売れない=仕入れない

という単純な発想で終わらせるのではなく


「ランキングが悪い理由」を特定できれば

仕入れ対象になることはよくあります。



コレは、ランキングが悪くても

とてもいい販売例でした。




でも…



実は先日…




ランキング100万位以下の

粗大ゴミを仕入れてしまったんです。。。



_| ̄|○



家族からもガチギレされました。。



せどり歴7年目にしてやらかしてしまった

失敗仕入れとは…



ということで



次回より待望の(?)新シリーズがスタート!!!




「絶対にやってはいけない仕入れ法」


~~せどり歴7年目の男がやらかした失敗とは…~~




リアル愚痴ストーリーが次回から始まります。



人の失敗は笑えるし反面教師になります。



近日、大公開!


お楽しみに。



  
Posted by sedoricoo at 18:56コメント(0)仕入れ基準
2018年11月25日

思い出の品




どうも


せどり師★クーです。



最近は、「本せどり」に全力を注いでいます。









というのは、ウソですが…


(前回と同じ出だし。)



僕の思い出の品が売れました。



071-1


仕入れ:5,000円
売り値:9,999円
入金額:7,933円
利益額:2,933円
利益率:29%
販売期間:45日



実はこの本

7年前にせどりをスタートしたばかりの時

初めて仕入れたお宝なんです。



2011年9月に副業で本せどりを始め

「せどりの眼」という情報商材に


「昔のアイドルの写真集が高く売れる」と

書いてあったので


近所のブックオフでサーチして

コレを108円で見つけて

もの凄くコーフンしました!!

(中身にはコーフンしなかった。。)


せどりを始めて1週間経った時のことです。



出品して、わずか数日で

9,800円で売れました!



「自分だったら100円でもいらないのに

世の中には1万円出してでも買う人がいるんだ…

せどりってスゲーーー!」と

そこから、本せどりにハマりました。



その経験が今に繋がっています。



あれから7年が経った今でも

相場はまったく変わらず維持しています。


価格差のある物を売買することを

一括りにして「せどり」と言いがちですが



●希少価値が高い

●相場の変動がほとんどない


こういうものこそが本当の意味での

「背どり」なんでしょうね。




  
2018年11月21日

理想的なせどり


どうも


せどり師★クーです。



最近は、「本せどり」に全力を注いでいます。









というのは、ウソですが…



僕のせどりの入り口は、2011年9月に

副業で始めた「本せどり」でした。





最近、本でこんな売買がありました。




IMG_5514



売り値:1,680円
仕入れ:108円
入金額:962円
利益額:854円
利益率:50%
販売期間:10日


本せどりとしては理想的かと。



ブックオフにとある本を探しに行った時

この本がパッと目に飛び込んできて

思わず手に取って調べたら

イケる本でした。



手に取った理由は…


●「相田みつを」は有名

●函に入った高そうな本(定価5,086円)

●なのに、108円の値札がついてた


こんなところです。


本自体の相場を知らなくても

何か感じるものがある物を調べるだけで

利益の取れる商品は見つかるものです。



  
2018年11月14日

使い続けているもの



どうも


せどり師★クーです。



せどりを専業で始めて、早いもので

7年目に突入しました。


これまでにいろんなツールを使ってきました。



店舗で仕入れの際に使うスマホアプリ

PCで使うリサーチツール

店舗で使うバーコードリーダー

出品時に使うバーコードスキャナー


ある物は新しい物に買い換えたり

ある物は、もう使わなくなったり。



そんな中、せどりを始めたその日から

一度も買い換えることなく

ずーーーっと使い続けているものがある。


それがコレ。


IMG_5021


(けっこう年季入ってるな。。。)



たった108円の

このヘラ1本で

これまでに何万枚の値札を

剥がしてきただろう。



ヘラで値札を剥がすとき。



それは…



その商品の価値が上がるとき。



店舗でたった「500円」の値札を付けられ

長い間、眠っていた商品が


値札を剥がされ、世に出されると


2018y11m14d_100032568


こんな値段で必要とされる人の元へ届く。



せどりなんて

世間に胸を張って言えるような仕事ではない。



ただ、上のような

自分にしかできない販売ができたとき

少しだけこの仕事の存在意義を感じる。



このヘラ1本で

これまでに何万枚の値札を

剥がしてきただろう。



そして、この先

何枚の値札を剥がすのだろう。





11か月ぶりに、しれ――っと

エッセイ風に更新してみました。


更新していない間も

アクセスしていただいたみなさん

ありがとうございました。


  
2017年12月31日

来年は…




どうも


せどり師★クーです。




毎日のブログ更新を辞めてから

あっという間に年末になりました。


年末商戦はいかがでしたか?



僕の方はというと


12月8日に父が他界したり

スマホの全アプリが使えなくなったりと


なかなかヘビーな月でした。



でも


ビットコインFXを主とした

仮想通貨のトレードで

せどりの収入を大きく上回る

月収を得られるようになったんで

月利としてはぜんぜん大丈夫でした。



トレードは

数クリックですべてが完了するんで


せどり・転売にくらべて


手間も全然かからないし

時間効率・資金効率が断然いいんです。



来年はこちらの方をさらに

伸ばしていこうと思っています。



ブログやってるんで見てやってください。

http://tradecoo.blog.jp/


せどりはまだ継続しますよ。


今後、Amazonでの販売は

規約がさらに厳しくなったり

同業者が増えたり

送料が上がったりと

いいことはないように思えます。



Amazon以外の販路や

物販以外の収入源の確保を

しておいた方が得策です。



では、よいお年を!



  
Posted by sedoricoo at 10:49コメント(0)
2017年09月24日

有料会員専用★定価越えリカちゃん小物



またまた


定価超えの

リカちゃん小物です。



ココから先の

実物画像は

有料会員のみに公開します。



こちらのフォームに入力すると

有料会員になる方法が

すぐに自動返信メールで届きます。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/65fbf10b506072



--------------------------



  続きを読む ⇒ranking


2017年09月12日

有料会員専用★知育玩具でお宝!


知育玩具でお宝です!


出品者は自分ひとりでした!



高額なお宝なので

ココから先の

実物画像は

有料会員のみに公開します。



こちらのフォームに入力すると

有料会員になる方法が

すぐに自動返信メールで届きます。


https://ssl.form-mailer.jp/fms/65fbf10b506072


--------------------------




  続きを読む ⇒ranking


記事検索
livedoor Blog